一日5回の搾乳の一回分の量

どうもおてもにゃんです。GWもせっせと、自宅で搾乳してました。最近は、上の子の希望に従い
毎日踏切でしばらく電車を眺めて特急を見てから保育園へ行きます。


おてもにゃんの家の近くの踏切は都内でも屈指の『開かずの踏切』なので(夕方のニュースチャンネルでも特集されてました笑)踏切の前にあれよあれよと言う間に人の海が出来ます。

ですがGWの今は、朝でも人がほとんどいない。なんかGWでみんなゆっくりしているんだなぁと思うと妙に心が弾みます。


子供を預け終えると家に帰って、搾乳の日々ですがなかなか右肩上がりに母乳量が増えないものですね

◆母乳量の推移
一日に出る母乳の総量(ml)
産後
10日目 140
15日目 235
20日目  300 
25日目  240 
20日の300mlをピークに減っています。。。大丈夫か。。。3か月後の次男の退院予定日まで母乳は出続けるのだろうか…搾乳をしていて初めて気付いたのは一回あたりの搾乳量が20~100ml
とけっこう幅があること。80ml以上が出るのは、夜間搾乳せずに寝た朝です。そして、20mlやそれ以下の時は22時以降に多い傾向があります。

 

◆乳の量のむら
上の子が新生児の時、授乳の時間がいつもバッラバラで、しょっちゅうおっぱいをあげていたような印象があります。いわゆる頻回授乳ですね。母乳の出る量にこれだけのムラがあると赤ちゃんのお腹の空き具合も当然、変動があるんでしょうね。この搾乳の結果を、赤ちゃんの泣く理由、ぐずる理由が
分からなくて、おろおろしていた2年前の自分に教えてあげたいなと思いました。
※ちなみにこの記事を書いた三か月後、まだ次男は退院せず、かつ母乳は劇的に少なくなり一日100ml弱にまで。一回の搾乳量が10mlにも届かないのもざらとなり、次男が乳首をくわえて10分吸っても10mlしか出ないので母乳育児を諦めることにしました。次男に泣かれちゃうとね&超未熟児なので体重が増えないと困るので。 (母乳育児をあきらめる   )