2歳7か月男児に歯磨きをさせる方法

2歳7か月の長男。『歯磨きやって~』と一声かければ、歯磨きをしてくれるような子ではありません。そんな長男に採用しているのが『寸劇歯磨き』です。

スポンサードリンク

YouTubeで『はみがき上手かな』の歌に合わせて子供が歯磨きしている動画を見せて、長男の『僕もやろう』のやる気が出るのを期待してもパワー出力せず(故障かいな)。

『よし、違うやり方をやろうではないの』と模索した結果、『アンパンマン』を利用した歯磨きをしています。

当初は私がアンパンマンとハミガキマン役を兼務…

毎回新しいミニストーリーを作りながら奮闘するも、3か月くらいするとこの設定に飽きてきた長男。

ということで、設定をアレンジ。アンパンマン役に長男を抜擢の大胆キャスティング!しかも登場人物も増やしました。

しかし、ここで思わぬ誤算が!!!

『アンパンマン!』と呼ばれることでモチベーションUPがはんばない長男、『自分だけでバイキンマンとドキンちゃんを追い出せる!』と母親の仕上げ磨きを拒否!

しかも、歯を磨いてない!

アンパンチ一発ぐらいしかしていない!

歯磨きとして成立してないわ!しまったぁぁぁ!

ドラマの不振で苦境に追い込まれた私、脚本を大幅にアレンジすることを迫られた結果…

一人三役サブキャラを演じることに!!

最初にジャムおじさん、バタコさん、チーズがバイキンマン達に挑む者の歯が立たず、最終的にアンパンマン(長男)を呼ぶという…

3人が会話しているうちにさっさと磨き終え、後はアンパンチでもアンキックでもお好きなようにしておくれとばかりに歯ブラシをバトンタッチ。

やれやれ…

まぁ、これでゆくゆくは歯磨きが定着してくれれば恩の字かな(涙)

ちなみに、歯を磨こうというと率先して歯ブラシと歯磨き粉をとってくるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA